ソフトウェアの分類
0 12

コンピュータを構成する回路や装置などの物理的実体をハードウェア(Hardware)と呼ぶのに対し、ソフトウェア(Software)とは、そのハードウェアの上で動作して何らかの処理を行うプログラムのことです。


ソフトウェアにはさまざまな分類方法があります。

レイヤから分類

  • 基本ソフトウェア 
    ハードウェアの基本的な制御を行い、ハードウェアの資源を有効活用するとともに、多くのソフトウェアが共通して利用する基本的な機能などを実装して、システム全体を管理するソフトウェアです。
    主にOSのことを指しており、例えば、Windows、Unix、Linux、Android、iOSなどがあります。
  • ミドルウェア 
    基本ソフトウェアと応用ソフトウェアの中間に位置し、OSの上に動作して応用ソフトウェアに対してOSよりも高度で具体的な機能を提供します。
    データベース管理システム(Oracle、SQLServer…)、アプリケーションサーバ(Websphere、Webogic…)などがあります。
  • 応用ソフトウェア 
    ユーザの利用目的に応じて作られたソフトウェアであり、アプリケーションソフトウェアとも呼ばれます。
    Officeや会計ソフト、グループウエアなどがあります。

役割にようる分類

  • 基盤ソフトウェア 
    企業などのソフトウェアシステムをサポートするために必要な共通機能を提供するものです。
    例えば、OS、データベース、メールサーバ、ネットワーク管理、セキュリティ管理などがあります。
  • ユーティリティーソフトウェア 
    コンピュータ上で機能する、補助的な機能を提供するソフトウェアであり、ツールソフトウェアや単にユーティリティーとも呼ばれます。
    ファイルエディタや圧縮ツール、画像編集ツールなどがあります。
  • 情報処理ソフトウェア 
    情報システムを構成するソフトウェアです。
  • 組込ソフトウェア 
    産業機器や家電製品などに内蔵され、特定の機能を実現するための組み込みシステムで動作するソフトウェアです。
  • ゲームソフトウェア 
    コンピュータゲームのソフトウェアのことです。

ビジネス形態による分類

  • 市販ソフトウェア 
    ソフトウェア開発に携わっている企業および会社が有料で販売しているソフトウェアです。一般販売しているため、OSやOfficeといった、広く利用できる汎用的なものが多い。 
    販売形態については、昔から主流だったパッケージ販売(量販店などの店頭で、記憶メディアに記録され、包装されたパッケージの状態で販売する)や、インターネットが普及してからのダウンロード販売、SaaS・クラウドが発展してからのサービス販売などがあります。
  • 自社開発ソフトウェア 
    自社が使用するソフトウェアを自社で開発することです。
  • オーダー生産ソフトウェア 
    自社が使用するソフトウェアの開発をベンダに委託することです。
  • フリーソフトウェア 
    無料で提供されるソフトウェアであり、オンラインで配布されることが多い。
  • シェアソフトウェア 
    無料な試用期間を設けて、試用期間後でも継続的な使用する場合は有償になるソフトウェアであり、フリーソフトウェアと同じ、オンラインで配布されることが多い
0 12
みんなのツイート (0)

関連サマリー


  • ソフトウェア開発 0 Votes 9 閲覧数


    ソフトウェアの品質特性は大きく6つに分類され、それぞれの英語の頭文字をとってFRUEMP特性とも呼ばれています。

    機能性

    機能性とは、必要な機能を満たしているかということです

    信頼性信頼性とは、指定された条件の下で正しく動くかということです。使用性使用性とは、使いやすさを表します。効率性率性とは、スピードとサイズに関する性能です。保守性保守性とは、修正のしやすさです。移植性移植性とは、実行する環境の移行のしやすさを表します。