サブカテゴリ


  • 0 Votes 184 閲覧数


    NetWeaverとは

    NetWeaverとは、SAP社のソリューションであり、従来のABAP技術を活かしながら、J2EE技術を土台として全面的に取り込み、人・情報・ビジネスを統合する「次世代統合プラットホーム」として、SAP社からERPを含めた全てのビジネススイートのアプリケーション基盤という位置づけをしております。

    NetWeave ABAPは、SAP ERP Central Component(SAP ECC、従来のR/3部分)の稼働基盤であり、R/3までの時代ではBasis(ベーシス)と呼ばれてきました。

    NetWeaverの利用タイプ

    NetWeaver Platformは、完全にコンポーネントベースのアーキテクチャ構成を実現できています。NetWeaver Platformを構成する機能は、利用タイプとして分けており、インストール時に必要に応じてインストール単位として選ぶことができます。

    以下の表でバージョン毎の製品名およびその利用タイプを説明します。あくまでも筆者の認識で整理した内容ですので、間違いがあれば、有識者達にご指摘していただきたいです。

    バージョン製品名利用タイプAsABAPAsJAVABWCEDIEPCEPMIPI7.0NetWeaver Platform○○-○○○○○○7.1Netweaver CE○○-○○○○-○NetWeaver PI-○------○NetWeaver Mobile-○-----○-7.2Netweaver CE○○-○○○--○7.3NetWeaver Platform○○○○○○○○○7.4NetWeaver Platform○○○○○○○○○NetWeaverの開発環境

    NetWeaverの開発環境は、ABAPとJAVAによって分かれております。

    ABAP
    ABAPワークベンチ(SapGUI利用)JAVA
    NWDS(Eclipseベース)